WATCHY

WATCHY利用規約

株式会社NTTドコモ(以下「当社」といいます。)は、この「WATCHY利用規約」(以下「本規約」といいます。)を定め、これにより「WATCHY」(以下「本サービス」といいます。)を提供します。

第1条 (規約の適用)

  1. 本規約は、本サービスの利用に関する当社との間の一切の関係に適用されます。本規約の内容に同意しない場合本サービスを利用することはできません。
  2. 本サービスは13歳未満の方の利用を意図しておらず、また、推奨しません。

第2条 (用語の定義)

本規約において、次の各号に掲げる用語の意味は、当該各号に定めるとおりとします。

  1. 利用契約:当社から本サービスの提供を受けるための本規約に基づく契約をいいます。
  2. 利用者:当社との間で利用契約を締結した者をいいます。
  3. 本サービスサーバ:当社が本サービスを提供するために設置する電子計算機(サーバ)をいいます。
  4. 本サービス情報サイト:本サービスに関する情報を掲載した当社のインターネットウェブサイト<https://web.watchyjapan.com/>(当該URL配下のインターネットウェブサイトを含み、当社がそのURLを変更した場合は、変更後のURLとします。)をいいます。なお、本規約において本サービス情報サイト上に定めることとしている条件については、本サービス情報サイト上の定め(本サービス情報サイト上の定めが変更された場合は変更後のものとします。)も、本規約の一部を構成し、本規約の内容に含まれるものとします。
  5. 本サービスアプリ:本サービスを利用するために必要となる本サービス専用のアプリケーションソフトウェアをいいます。
  6. 対応端末:当社が本サービスを利用できるものとして、別途本サービス情報サイト上で指定するバージョンのiOS又はAndroidOSを搭載する端末をいいます。
  7. 本サービスコンテンツ:本サービスを通じて利用者に提供される、文章、画像、動画、音楽その他の情報・コンテンツ及びそれらの組み合わせをいいます。
  8. 投稿コンテンツ:本サービスコンテンツのうち、利用者が本サービスを利用して作成、投稿、公開又は送信したものをいいます。

第3条 (本サービスの内容等)

  1. 本サービスは、次の各号に掲げる機能(以下「本機能」といいます。)を提供するサービスであり、詳細は本サービス情報サイト上に定めるとおりとします。なお、対応端末の種別、本サービスアプリのバージョン等によっては、利用できる機能に制限がある場合があります。
    1. 本サービスで当社又は第三者により投稿され、又は利用者により投稿されたコンテンツを表示し又は再生する機能
    2. キーワードやジャンル、ハッシュタグ、利用者名等により本サービスコンテンツを検索する機能
    3. 本サービスコンテンツに関する各種情報を表示・閲覧する機能
    4. 端末の通知領域又は本サービスアプリにおいて本サービスコンテンツに関する情報(以下「おすすめ情報」といいます)及び機能アップデート・メンテナンス等に関する情報(以下「お知らせ情報」といいます)を表示する機能
    5. 本サービスコンテンツに関する情報を本サービス以外の当社又は第三者が提供するサービスのうち、対応端末にて利用可能なサービス(本号に定める機能に対応するサービスに限ります)を通して、第三者に共有する機能(本サービスコンテンツに関する情報の共有にかかる条件については、共有先の当該サービスの利用に関する規約に拠るものとします。)
    6. 本サービスコンテンツに対してリアクションを行う機能
    7. 利用者が不適切と判断した投稿コンテンツを当社に対して報告する機能
    8. 本サービスコンテンツに対してアクション(画面へのタップ操作、マウスポインターでのクリック操作)を行うことで、各種情報のリンクを保存、又は削除する機能
    9. 対応端末に保存されている写真・動画を加工して投稿コンテンツを作成する機能
    10. 利用者自らが投稿した投稿コンテンツを本サービス上で公開する機能
    11. 本サービスコンテンツをお気に入りとして登録、削除および登録履歴の情報を表示する機能
    12. 本サービスコンテンツについてコメントを行う、又は、取り消す機能
    13. 利用者のプロフィールを設定・確認・編集する機能
    14. メッセージR(リクエスト)により利用者に本サービスに関するおすすめ情報等を配信する機能
  2. 前項に定めた各機能のうち、第10号乃至第13号の機能については、第7条(認証)に定める認証を行った利用者のみが利用することができます。
  3. 当社は、本サービスについて、利用者の特定の利用目的への適合性、利用結果の完全性、有用性、的確性、信頼性、即時性等について何ら保証するものではなく、これらに関連して利用者に損害が生じたとしても一切責任を負いません。
  4. 本サービスのご利用には、対応端末及び本サービスアプリが必要です。
  5. 当社は、利用者にあらかじめ通知することなく対応端末を変更できるものとします。
  6. 本サービスの利用可能地域は日本国内とします。当社は、利用者による本サービスの利用は、全て日本国内で行われたものとみなして取り扱います。当社は、利用者にあらかじめ通知することなく、本サービスコンテンツ及び本サービスの内容(提供される各種情報を含みます)及び仕様を変更し、又はそれらの提供を停止又は中止できるものとします。

第4条 (利用契約の成立)

本サービスの利用を希望する者(以下「申込者」といいます)は、本サービスアプリから本サービスの利用を開始した時点で当社との間に利用契約が成立し、その効力を生じるものとします。また、本サービスの利用を開始した時点で、申込者は本規約の内容に同意したものとみなします。なお、申込者が未成年者である場合は、当社との間で利用契約を締結するにあたっては、法定代理人(親権者又は未成年後見人)の事前の同意を得るものとします。

第5条 (当社の知的財産権等)

本サービス(本サービスアプリを含むものとし、本条において以下同じとします)又は本サービスコンテンツ(投稿コンテンツを除くものとし、本条において以下同じとします)に係る著作権等の知的財産権その他一切の権利は、当社又は第三者に帰属します。利用契約の締結は、利用者に対してこれらに関する何らの権利を移転するものではなく、利用者は、利用契約に基づく本機能の利用に必要な範囲に限って、本サービス及び本サービスコンテンツを使用することができるものとします。

第6条 (投稿コンテンツの取扱い)

  1. 利用者は、本サービス上に自ら投稿した投稿コンテンツについて、当社が何らの秘密保持を保証しないことを理解するものとします。
  2. 利用者は、投稿コンテンツ又は投稿コンテンツの公開に伴う結果につき単独で責任を負うものとします。
  3. 利用者が本サービスに投稿できる投稿コンテンツは、当該利用者が本規約に基づいて公開し、当社及び第三者が利用するために必要な権利を自ら保有し、又は第三者よりの許諾を得ているものに限ります。利用者は、自らが投稿する投稿コンテンツについて、これらの権利を自ら保有し、または第三者より許諾を得ていることを表明し保証するものとします。
  4. 利用者は、本規約に従い投稿コンテンツを公開するために、かかる投稿コンテンツに対する世界的、非独占的で、無償かつ再許諾及び譲渡可能な特許権、商標権、著作権若しくはその他の財産権等の一切の権利を当社に許諾するものとします。
  5. 利用者が自ら作成し投稿した投稿コンテンツの著作権は、全て当該利用者に留保されます。なお、利用者は、当該投稿コンテンツに関し、当社及び他の利用者に対して著作者人格権を行使しないものとします。
  6. 利用者は、他の利用者に、本規約に基づいて認められる限度で、投稿コンテンツへのアクセス、並びに当該投稿コンテンツを使用、複製、配布、派生著作物の作成、表示、出版、送信可能化及び実演することについての非独占的な権利を許諾するものとします。
  7. 投稿コンテンツに関する前三項に定める当社及び他の利用者に対する権利の許諾は、当該利用者が本サービスから投稿コンテンツを削除又は消去してから商業的に合理的な期間内に終了します。
  8. 当社は、いかなる投稿コンテンツ又はそこに表明されるいかなる意見、推薦若しくは助言を支持するものではなく、当社は、投稿コンテンツに関し、内容が真実であること、第三者の名誉若しくは信用を毀損しないこと、第三者のプライバシーを侵害しないこと、公序良俗に反しないこと、犯罪を構成しないこと、第三者の知的財産権その他の権利を侵害しないこと、法令等に抵触しないこと等について一切保証するものではなく、また、投稿コンテンツに関する一切の責任を明示的に放棄します。
  9. 当社は、投稿コンテンツが、当社又は第三者の知的財産権その他の権利を侵害すると適切に通知され、又は当社が本サービスにおいて当該投稿コンテンツを公開することが不適切であると判断した場合、当該投稿コンテンツを投稿した利用者に事前の通知をすることなく、全ての当該投稿コンテンツを削除することができるものとします。
  10. 利用者は、投稿コンテンツに関し、第三者の知的財産権等その他の権利を侵害している、又は侵害している可能性があるとして当社と第三者との間で問い合わせ、苦情、紛争等(以下総称して「紛争等」という)が発生したときは、訴訟費用を含む全ての費用を負担して責任をもって紛争等を処理、解決するものとし、当社を免責せしめるとともに当社が被った損害を賠償するものとします。また、利用者と第三者(他の利用者を含みます)との間で紛争等が発生した場合であっても、当社は当該紛争等の解決義務を負わないものとし、利用者は、自らの費用と責任で当該紛争等を解決するものとします。

第7条 (認証)

  1. 利用者による本サービスの利用に際して、当社は次の各号に定める方法のうち当社が指定する方法により、利用者を認証します。認証ができない場合には、利用者は本サービスの一部の機能をご利用になれません。なお、当社が別に定める「dアカウント規約」(以下「dアカウント規約」といいます)に基づき当社が発行したドコモ回線dアカウント(以下「ドコモ回線dアカウント」といいます)のID及びパスワード(以下「ドコモ回線dアカウントID等」といいます)並びに、キャリアフリーdアカウント(以下「キャリアフリーdアカウント」といいます)のID及びパスワード(以下「キャリアフリーdアカウントID等」といい、ドコモ回線dアカウントID等と総称して「dアカウント等」といいます)の利用条件は、それぞれdアカウント規約に定めるところによります。また、第1号(iii)及び第2号(ii)に定める方法による認証に用いるFacebook、Twitter等本サービス以外の当社又は第三者が提供するソーシャルネットワークサービスのアカウントの利用条件は、当該外部連携サービスを提供している事業者の定めるところによります。
    1. 当社とspモード契約を締結している利用者(以下「spモード契約者」といいます)若しくは、当社とFOMAサービス契約約款又はXiサービス契約約款(以下「契約約款」といいます)に基づく回線契約を締結している利用者(以下総称して「ドコモ回線契約者」といいます)の場合
      1. ご利用の契約回線を認証する方法(利用者がspモード契約者である場合であって、spモードを利用してアクセスされた場合)
      2. ドコモ回線dアカウントID等により認証する方法
      3. 外部連携サービスのアカウントにより認証する方法
    2. ドコモ回線契約者以外の利用者(以下「非回線契約者」といいます)の場合
      1. キャリアフリーdアカウントID等により認証する方法
      2. 外部連携サービスのアカウントにより認証する方法
  2. 前項に定めるいずれかの認証方法による認証がなされた場合、当社は当該認証方法により認証された利用者自身が本サービスを利用したものとみなすことができるものとします。
  3. 利用者は、ドコモUIMカード(spモード契約者の場合)、ドコモ回線dアカウントID等及びそれらを入力したことのある対応端末(ドコモ回線契約者の場合)、キャリアフリーdアカウントID等及びそれらを入力したことがある対応端末(非回線契約者の場合)並びに第1項第1号(iii)及び第2号(ii)に定めるアカウントが保存されている端末(以下総称して「認証キー」といいます)を厳重に管理するものとし、第三者に譲渡、貸与、質入、その他利用させてはならないものとします。認証キーの管理不十分、利用上の過誤又は第三者による不正利用等については、利用者が一切の責任を負い、当社は責任を負わないものとします。
  4. 利用者は、第1項に定める認証方法について、ドコモ回線契約者においては同項第1号に定める範囲内で、非回線契約者においては同項第2号に定める範囲内で、相互にその認証方法を変更することができるものとし、また第1号(iii)及び第2号(ii)に定める外部連携サービスのアカウントにより認証する方法については、当社が指定する範囲内で別の外部連携サービスのアカウントにより認証する方法に変更することができるものとします。この場合、変更前の認証方法に基づく本サービスの利用に関する履歴(投稿コンテンツの投稿履歴、本サービスコンテンツの閲覧履歴、ストックしたURL及び設定内容を含み、以下同じとします)は、変更後の認証方法に基づく本サービスの利用に関する履歴として引き継がれ、変更前の認証方法に基づく本サービスの利用にあたり、当該履歴を利用することはできません。
  5. 利用者は、当社の定める手続きに従い、第1項に定める認証方法により生成された本サービスの利用に係る利用者のアカウント(以下「本サービスアカウント」といいます)を削除することができます。本サービスアカウントを削除した場合、当該本サービスアカウントによる認証を経て本サービスにログインして行った本サービスの利用に関する履歴は全て削除され、復元することはできません。

第8条 (禁止事項)

  1. 利用者は、本サービスの利用にあたって次の各号に該当する行為を行ってはならないものとします。
    1. 当社若しくは第三者の著作権、特許権、実用新案権、意匠権、商標権等の知的財産権、プライバシーその他の権利若しくは利益を侵害する行為、又は、それらのおそれのある行為
    2. 公序良俗に反する行為若しくは公序良俗に反する情報を第三者に提供する行為、又は、それらのおそれのある行為
    3. 犯罪的行為、犯罪的行為に結びつく行為若しくは法令に違反する行為、又は、それらのおそれのある行為
    4. 事実に反する情報又はそのおそれのある情報を提供する行為
    5. 当社若しくは第三者の名誉若しくは信用を毀損する行為、又は、それらのおそれのある行為
    6. dアカウント等その他の認証キーを不正に使用する行為
    7. 本サービスサーバその他の当社の設備に対して過度な負担を与える行為、当社による本サービスの提供を不能にする行為・その他当社による本サービスの提供に支障を与え、若しくはその運営を妨げる行為、又は、それらのおそれのある行為
    8. コンピュータウイルス等有害なプログラムを、本サービスを通じて、若しくは本サービスに関連して使用し、若しくは提供する行為、又は、それらのおそれのある行為
    9. 本サービスを利用可能地域以外の地域で利用する行為
    10. 本サービス、本サービスアプリ又は本サービスコンテンツについて、複製、公衆送信(自動公衆送信の場合にあっては、送信可能化を含みます。)、伝達、譲渡、貸与、変形、翻案等の利用を行う等、本サービス又は本サービスコンテンツを第5条(当社の知的財産権等)に定める範囲を超えて利用又は使用する行為
    11. 本サービス、本サービスアプリ又は本サービスコンテンツについて、改変若しくは改ざんを行い、又は、逆コンパイル、逆アセンブル等のリバースエンジニアリング(主に、内容を解析して、人間が読み取り可能な形に変換することを指します。)を行う行為
    12. 本サービス、本サービスアプリ又は本サービスコンテンツに付されている著作権表示その他の権利表示を除去、又は、変更する行為
    13. 当社の定める手順に反する方法で本サービスアプリをインストールし、使用する行為。その他、本サービスアプリを、本規約に反する方法又は反するおそれのある方法で利用し、又は使用する行為
    14. 利用者が、以下の情報を含む投稿コンテンツを本サービスを利用して投稿、公開又は送信すること
      1. 当社又は第三者の権利及び財産に対して損害を与え、又はそのる恐れのある情報
      2. 第三者の通信の秘密やプライバシーを侵害する情報
      3. 第三者を誹謗・中傷し、又は差別する情報
      4. 犯罪や不法行為、危険行為に属する情報及びそれらを教唆、幇助する情報
      5. 著作権等、当社又は第三者の知的財産権を侵害する情報
      6. 当社又は第三者の秘密情報や財産等の盗取、権利の侵害を目的とした有害プログラムを含んだ情報
      7. 不法、有害、脅迫、虐待、人種差別、中傷、名誉棄損、侮辱、ハラスメント、扇動を構成し、若しくはそれらの結果を生じさせる恐れのある内容をもつ情報、不快感を与えることを意図した表現を含む情報
      8. 事実に反する、又は存在しないことが明らかな情報
      9. 利用者自身がコントロール可能な権利を持たない情報
      10. 当社又は第三者の著作権を含む知的財産権やその他の財産権を侵害する情報
      11. 公共の利益または個人の権利を侵害する情報
      12. わいせつ、児童ポルノ又は児童虐待にあたる画像、文書等の情報
      13. 法令に違反する情報
      14. その他当社が不適切と判断する情報
    15. その他当社が不適切と判断する行為

第9条 (利用料)

本サービスの利用料は無料ですが、本サービスの利用(本サービスアプリのダウンロード及びバージョンアップを含みますが、これらに限られません。)に伴い別途通信料が生じる場合があります。

第10条 (お客さま情報の取扱い)

  1. 当社は、お客さま情報の取扱いについて、別途当社の定める「プライバシーポリシー」において公表します。
  2. 当社は、本サービスを便利にお使いいただくため、利用者による本サービスの利用等に関する情報をもとに、利用者の本サービスコンテンツの再生履歴、おすすめ情報及びお知らせ情報などを、パスワードの確認をすることなく、端末画面上に表示することがあります。
  3. 本サービスアプリを通じて取得又は蓄積される情報の取扱いについては、前三項に定めるほか、当社が本サービスアプリの提供に関して別途定める「アプリケーション・プライバシー・ポリシー」に定めるところに従います。

第11条 (提供中断)

  1. 当社は、次の各号のいずれかに該当すると当社が判断したときは、本サービスの全部又は一部の提供を中断することがあります。
    1. 天災地変等の不可抗力により本サービスが提供できなくなくなったとき。
    2. 本サービスサーバその他本サービスに関する機器、設備等の保守、工事等を実施する必要があるとき。
    3. 本サービスサーバその他本サービスに使用する機器、設備等に故障、障害等が発生したとき。
    4. 災害の予防もしくは救援、交通、通信若しくは電力の供給の確保又は秩序の維持に必要な通信その他公共のために必要があるとき。
    5. 当社の運用上又は技術上、本サービスの全部又は一部の提供を中断する必要があるとき。
  2. 当社は、前項に定めるほか、本サービスの運用上必要な範囲において、本サービスの利用の制限等を行うことができるものとします。
  3. 当社は、第1項に基づく本サービスの全部若しくは一部の提供の中断又は前項に定める利用の制限等を計画している場合は、その旨を本サービス情報サイト又は本サービスアプリ上に掲載する方法により利用者に周知するものとします。ただし、緊急やむを得ない場合は当該周知を行わないことがあります。
  4. 当社は、第1項又は第2項の定めに基づく本サービスの提供中断又は利用制限等により利用者に損害が生じた場合であっても、一切責任を負いません。

第12条 (提供停止等)

  1. 当社は、利用者が次の各号のいずれかに該当すると当社が判断したときは、事前の通知を行うことなく、利用者自身が投稿、公開した当該投稿コンテンツの一部若しくは全部を削除し、又は当該利用者に対する本サービスの全部又は一部の提供を停止することができるものとします。
    1. 第8条(禁止事項)に違反したとき。
    2. 第三者による本サービスの利用に支障を与える又はそのおそれのある行為があったとき。
    3. その他本規約に違反したとき。
    4. その他当社の業務の遂行上支障があるとき。
  2. 当社は、利用者に対し、前項の措置に替えて、又は前項の措置とともに、期限を定めて当該事由を解消することを求めることができるものとします。ただし、本項の定めは、当社が第15条(当社が行う利用契約の解除)に基づき利用契約を解除することを妨げるものではありません。

第13条 (本サービスの変更・追加・廃止)

  1. 当社は、当社の都合によりいつでも、本サービスの全部又は一部を変更、追加、又は、廃止することができるものとします。なお、本サービスの全部が廃止された場合は、当該時点をもって利用契約は自動的に終了するものとします。
  2. 前項による本サービスの全部又は一部の変更、追加又は廃止が利用者に重大な影響を及ぼすと当社が判断した場合は、当社は、あらかじめその変更、追加、又は、廃止の内容について、本サービス情報サイト又は本サービスアプリ上に掲載する方法により利用者に対して周知又は通知するものとします。ただし、緊急やむを得ないときは当該周知又は通知を行わない場合があります。
  3. 当社は、第(1)項により本サービスの全部又は一部を変更、追加、又は、廃止した場合において、利用者に損害が生じたとしても、一切責任を負いません。

第14条 (利用者による利用契約の解約)

利用者が本サービスの利用を希望しない場合は、自己の占有下又は管理下にある本サービスアプリを再生不能な形で消去することにより、利用契約を解約することができます。

第15条 (当社が行う利用契約の解除)

当社は、利用者が次の各号のいずれかに該当すると当社が判断したときは、利用者に対し何らの催告を行うことなく、利用契約を直ちに解除し、被った損害の賠償を請求することができるものとします。

  1. 第12条(提供停止等)第1項各号に定める事由のいずれかに該当するとして、本サービスの提供が停止された場合において、当該事由が当社の業務に支障を及ぼすおそれがあるとき、又は当社が指定する期限までに当該停止の原因となった事由を解消しないとき。
  2. 第8条(禁止事項)に違反したとき。
  3. 本規約に基づく義務を履行する見込みがないと認められるとき。
  4. 当社に重大な危害若しくは損害を及ぼしたとき、又はそのおそれがあるとき。
  5. その他本サービスの提供を継続できないと認められる相当の事由があるとき。

第16条 (利用契約終了時の措置等)

  1. 利用契約が終了した場合、利用者は本サービスを利用することはできません。この場合、利用者は、速やかに、自己の占有又は管理下にある本サービスアプリを再生不能な方法で消去するものとします。
  2. 利用契約の終了にかかわらず、第10条(お客さま情報の取扱い)、第11条(提供中断)第(3)項、第13条(本サービスの変更・追加・廃止)第(3)項、本条、第17条(本サービスアプリの瑕疵等)第(2)項、第19条(責任の制限)、第20条(損害賠償の制限)、第24条(権利の譲渡等)、第25条(合意管轄)及び第26条(準拠法)の定めは、なお有効に存続するものとします。

第17条 (本サービスアプリの瑕疵等)

  1. 当社は、本サービスアプリに瑕疵が発見された場合で、当該瑕疵の修補が必要であると認めたときは、瑕疵のない本サービスアプリを提供し、又は、当該本サービスアプリの瑕疵を修補するよう努めますが、その実現を保証するものではありません。
  2. 本サービスアプリの瑕疵によって、利用者が損害を被ったとしても、当社は一切その責任を負いません。

第18条 (本アプリのバージョンアップ等)

  1. 第13条(本サービスの変更・追加・廃止)又は前条の場合、本サービスアプリの再ダウンロード又はバージョンアップが必要となることがあります。
  2. 前項に基づき本サービスアプリのバージョンアップを行う場合、当該バージョンアップが完了するまでの間、本サービスの全部又は一部を利用することができないことがあります。

第19条 (責任の制限)

  1. 当社は、本サービス(本サービスアプリを含みます)又は本サービスコンテンツについて、その正確性、信頼性、完全性、有用性、利用者の特定の目的への適合性、第三者の知的財産権及びその他の権利を侵害していないこと、並びに正常に動作すること等を何ら保証するものではありません。
  2. 本サービスには、当社が所有又は管理しない第三者のウェブサイトやアプリ等(以下「第三者サービス」といいます)へのリンクを含むことがあります。利用者が、第三者サービスへのリンクを経由して、これらの第三者サービス又は第三者が提供するアプリケーション若しくはコンテンツ(総称して、以下「第三者コンテンツ」といいます。)を利用する場合、当該第三者の定める利用規約及びプライバシーポリシーに従い、自らの責任と費用でこれを利用するものとします。これらの第三者サービス、第三者コンテンツについて、当社は一切の責任を負いません。

第20条 (損害賠償の制限)

  1. 当社が利用者に対して損害賠償責任を負う場合であっても、当社が利用者に対して負う責任の範囲は、通常生ずべき直接の損害(逸失利益を除きます。)に限られるものとし、かつ、500円を上限とします。
  2. 当社の故意又は重大な過失により利用者に損害を与えた場合は、前項の定めは適用しません。

第21条 (輸出入関連法規類の遵守)

利用者は、本アプリを日本国外に持ち出す場合等、日本国又は諸外国の輸出入に関連する法令等(以下「輸出入関連法規類」といいます。)の適用を受ける場合には、当該輸出入関連法規類を遵守するものとします。

第22条 (反社会的勢力の排除)

  1. 利用者は、次の各号のいずれか一にも該当しないことを表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを表明し、保証するものとします。
    1. 自ら(法人その他の団体にあっては、自らの役員を含みます。)が、暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動等標ぼうゴロ又は特殊知能暴力集団等その他これらに準じる者(以下総称して「暴力団員等」といいます。)であること。
    2. 利用者が法人その他の団体の場合にあっては、暴力団員等が経営を支配していると認められる関係を有すること。
    3. 利用者が法人その他の団体の場合にあっては、暴力団員等が経営に実質的に関与していると認められる関係を有すること。
    4. 自ら若しくは第三者の不正の利益を図る目的又は第三者に損害を加える目的をもって取引を行う等、暴力団員等を利用していると認められる関係を有すること。
    5. 暴力団員等に対して資金等を提供又は便宜を供与する等の関与をしていると認められる関係を有すること。
    6. 利用者が法人その他の団体の場合にあっては、自らの役員又は自らの経営に実質的に関与している者が暴力団員等と社会的に非難されるべき関係を有すること。
  2. 利用者は、自ら又は第三者を利用して次の各号のいずれか一にでも該当する行為を行わないことを保証するものとします。
    1. 暴力的な要求行為
    2. 法的な責任を超えた不当な要求行為
    3. 取引に関して、脅迫的な言動を用いる、又は、暴力を用いる行為
    4. 風説を流布し、偽計を用い、又は、威力を用いて、当社の信用を毀損し、又は当社の業務を妨害する行為
    5. その他前各号に準ずる行為

第23条 (規約の変更)

当社は、本サービス情報サイト又は本サービスアプリ上において、あらかじめ利用者に周知することにより、本規約を変更することができるものとします。なお、本規約が変更された場合は、当該変更後の本規約が適用されます。

第24条 (権利の譲渡等)

利用者は、利用契約に基づき、当社に対して有する権利又は当社に対して負う義務の全部又は一部を第三者に譲渡し、承継させ、又は、担保に供することはできません。

第25条 (合意管轄)

利用者と当社との間で利用契約に関連して訴訟の必要が生じた場合は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第26条 (準拠法)

利用契約の成立、効力、解釈及び履行については、日本国法に準拠するものとします。

制定(平成30年10月30日)

改定(平成31年1月31日)

改定(令和1年8月5日)

改定(令和1年12月17日)


アプリケーション・プライバシー・ポリシー

株式会社NTTドコモ(以下、「当社」といいます。)は、当社が提供するスマートフォン用アプリケーション「WATCHY」(以下、「本アプリケーション」といいます。)を通じて、お客様の利用者情報をご提供いただき、本アプリケーションに関するサービス(以下、「本サービス」といいます。)の円滑な提供を実施させていただくために、アプリケーション・プライバシー・ポリシーを定め、利用者情報の保護に努めます。

1. 利用者情報の取得と利用目的

  1. 当社が本アプリケーションにおいて取得する利用者情報(以下、「利用者情報」といいます)は以下のとおりです。当社は、利用者情報を、アプリケーション経由で自動的に取得し、またはお客様の手入力により登録していただくことにより取得します。
    取得方法 利用する利用者情報 利用者情報の利用目的
    アプリケーションによる自動取得 お客様識別情報 本サービス提供の際にお客様を識別するため
    アプリケーションによる自動取得 通話状態の判定 動画の再生/一時停止判定のため
    アプリケーションによる自動取得 各コンテンツおよび機能の利用情報 本サービス向上のため
    アプリケーションによる自動取得 広告配信用識別子 本サービス向上および広告配信のため
    アプリケーションによる自動取得 お客様投稿情報 本サービス提供のため
  2. 本アプリケーションおよび本サービスにおける利用者情報の利用目的は上記に定めるとおりです。当社は、当社が別に定める「お客様の個人情報に関するプライバシーポリシー」「WATCHY利用規約」その他お客様と当社の間の契約において別段の定めがある場合には、利用者情報を、これらに記載の利用目的の範囲で利用することがあります。
  3. 当社は、本アプリケーションおよび本サービスの提供のために、本アプリケーション以外で当社が適正に取得したお客様の個人情報を利用することがあります。また、当社は利用者情報とこれらの個人情報とを組み合わせた上で、上記の利用目的の範囲で利用することがあります。

2. 情報収集モジュールによる取得

当社は、前条に記載の利用者情報を、本アプリケーション内に組み込まれた下記の情報収集モジュールにて取得します。情報収集モジュールとは、第三者が提供するプログラムであって、利用者情報を取得・解析するための機能をもつものをいいます。なお、当社は情報収集モジュールで取得した利用者情報を、お客様個人を識別するIDと組み合わせた上で、お客様の属性情報等を付加し、利用する場合があります。

  1. 情報収集モジュール名:Firebase向けGoogleAnalytics
  2. 情報収集モジュール提供者: Google LLCおよびその完全子会社
  3. 取得する利用者情報:各コンテンツおよび機能の利用情報
  4. 情報収集モジュール提供者による利用者情報の利用:利用者情報はGoogleの管理するサーバシステムに格納されます。なお、Googleは当該利用者情報を、Googleが定める利用目的の範囲で利用します。Firebase向けGoogleAnalyticsの詳細については<https://firebase.google.com/docs/analytics/>を、Googleが定める利用目的については<https://firebase.google.com/terms/analytics/>をご参照ください。
  1. 情報収集モジュール名:adjust
  2. 情報収集モジュール提供者:adjust Inc.
  3. 取得する利用者情報:広告配信用識別子
  4. 情報収集モジュール提供者による利用者情報の利用:利用者情報はadjust Inc.の管理するサーバシステムに格納されます。なお、adjust Inc.は当該利用者情報を、adjust Inc.が定める利用目的の範囲で利用します。adjustの詳細については<https://docs.adjust.com/ja/>を、adjustが定める利用目的については<https://www.adjust.com/privacy-policy/>をご参照ください。
  1. 情報収集モジュール名:TIG SDK
  2. 情報収集モジュール提供者:パロニム株式会社
  3. 取得する利用者情報:各コンテンツおよび機能の利用情報
  4. 情報収集モジュール提供者による利用者情報の利用:利用者情報はパロニム株式会社の管理するサーバシステムに格納されます。なお、パロニム株式会社は当該利用者情報を、パロニム株式会社が定める利用目的の範囲で利用します。TIG SDKの詳細については<https://www.paronym.jp/plan/>を、パロニム株式会社が定める利用目的については<https://www.paronym.jp/terms/>をご参照ください。

3. 利用者情報の第三者提供

利用者情報は以下各号に定める場合を除き、第三者に送信され、または提供されることはありません。

  1. 「dポイントクラブ会員特約」他、当社との間の契約にて明示的に承諾を取得している場合
  2. 法令に基づく提供、業務委託に伴う委託先への提供等、個人情報保護法上、本人の同意を得ることなく第三者への提供が認められる場合

4. 利用者情報の取得・蓄積・利用に関する同意

お客様は本アプリケーションおよび本サービスにアクセスしまたはそれを利用することにより、お客様は本アプリケーション・プライバシー・ポリシーの内容を確認し、同意したものとします。 お客様が本アプリケーション・プライバシー・ポリシーの全部または一部について同意されない場合、本サービスを利用することはできません。

5. 利用者情報の取得停止等

本アプリケーションでは、利用者情報の取得、利用を停止する手段を提供しておりません。これらを停止したい場合には、本アプリケーションをアンインストールしてください。 なお、アンインストール時点で既に取得済みの利用者情報については、当社は、第1条に定める範囲で引き続き利用することがあります。

6. 利用者情報の取り扱いに関する問い合わせ窓口

本アプリケーションおよび本サービスにおける利用者情報の取扱いに関して、ご意見・ご要望がございましたら、下記窓口までご連絡くださいますようお願いします。

  1. 窓口名称: サービス運営事務局
  2. お問い合わせ方法:本アプリケーション内の「お問い合わせ」より

7. 本アプリケーション・プライバシー・ポリシーの変更

当社は、本アプリケーションのバージョンアップに伴って、本アプリケーション・プライバシー・ポリシーを変更することがあります。変更内容については、新バージョンのアプリケーションに付随するアプリケーション・プライバシー・ポリシーをご参照ください。

以上

2018年10月30日制定
2018年11月20日改定
2019年8月5日改定
2019年12月17日改定


注意事項

  1. コンテンツの視聴(ストリーミング形式による配信となります)等には、別途パケット通信料がかかります。通信料が高額となる可能性がございますので、Wi-Fi接続でのご利用をおすすめいたします。
  2. 海外でのパケット通信は、日本国内とは異なる料金体系となりますのでご注意ください。
  1. 通信料はご契約の通信会社提供のプランにより異なります。
  2. Wi-Fi接続でご利用される場合はこの限りではありません。